マスザワ内閣さんがN国を離党したのは「RELプログラム」販売を知ったから?

2019年12月14日

マスザワ内閣さんと言えば、東大出のユーチューバーとして主にMLM(マルチネットワークビジネス)を論破して被害者を無くすという趣旨の動画をあげられていた記憶があります。そのマスザワ内閣さんをN国の立花党首がスカウトに行き、N国九州地区公認立候補予定者となられたのでした。そのマスザワ内閣さんが突然N国を離党された件について、調査しあかつきの見解をお知らせします。


 

突然、N国党離党宣言したマスザワ内閣さん

マスザワ内閣さんがあげていたマルチ商法撲滅目的動画

年1,000万稼ぐ男からマルチの勧誘を受けたので秘密録音を公開いたします。

 

このニュースキンで気づいてしまったのですよ(妄想編)


ニュースキンて、立花党首が愛用しているセルフ洗脳プログラムのRELの開発者のロッキー青木さんが出している著書の中に翻訳本として挙げられているのが以下の書籍

『ニュースキン―成功するネットワークの作り方』(1993年7月8日、ジョン・セクスミス、ジゼル・セクスミス、メタモル出版)
『ネットワーク・ビジネス 25の成功法則』(2005年2月10日、ジョン・セクスミス、ジゼル・セクスミス、メタモル出版)